設立趣意

Pocket

Pocket



「日本ペーパーサッカー協会」は、日本におけるペーパーサッカーの普及・認知向上・およびコミュニティの形成を目的とした団体です。
ペーパーサッカーに関する組織としては、世界ではじめて発足したものでもあります。

私たちは、サッカーを愛しています。

「スポーツとしてのサッカー」の素晴らしさだけでなく、サッカーを通して様々な文化が発展し、歴史が醸成され、人と人とがつながり合っていくことに大きな可能性を感じています。

正式なAssociation Footballの他にも、世界には様々な形でのサッカーが存在します。
フットサル・ビーチサッカー・ストリートサッカー・4人制サッカー・ウォーキングフットボール・バブルサッカーなど…
また近年ではeSports(テレビゲーム)のサッカーも人気を博しています。

ボードゲームとしてのサッカーにも、いろいろな国のいろいろな人たちによる幾つものバリエーションが存在します。
なかでも東欧を中心に、とりわけ子どもたちに愛されているのが「ペーパーサッカー(ロジックサッカー)」です。

私たちは、「ペーパーサッカー」を通して、人々が楽しめる場を草の根的に創出したいと考えています。